これは危険!風水が教えてくれる物の置き方

悪い運を呼び寄せる物の置き方

 

なんだか最近体調不良を起こしやすいという方、散財しがちで頭を悩ませているという方、もしかするとそれはあなたの家の物の置き方が招いていることかもしれません。

風水の観点から、どの場所に何を置いてはいけないのか、今日は徹底検証してみました。

 

玄関においてはいけないもの

 

玄関は風水において最も重要な場所です。
運気の入り口ともいえるこの場所は、運を吸収してしまうものや悪い運気を呼び寄せる物を置くといけないといわれています。

・ゴミや散らかった状態
これは、正直な所どの部屋でもやってはいけないのですが、玄関は特に気をつけていただきたい場所といえるでしょう。

ゴミや散らかった場所は、それだけで悪い運気を発しますし呼び込みます。
玄関であればなおのことその現象が強烈なものとなります。

玄関はいつでも綺麗にしておきましょう。

・ぬいぐるみ
意外かもしれませんが、これにはちゃんとした理由があります。

ぬいぐるみは、良い運気を吸い取ってしまう物品です。
そのため、玄関にぬいぐるみを飾るようにしてしまうと、玄関から折角入っていきた良い運気を全て吸収してしまうと言われています。

・ドライフラワー
これも意外に思われる方が少なくないかもしれません。
可愛く飾り付けられたドライフラワーですが、実は玄関におくと陰の気が強まるといわれています。

どういうことかというと、簡単に言ってしまえばいわば「死んだ植物」を玄関に出しておくと悪い運を呼び込みやすくなる、ということなのです。

 

寝室に置いてはいけないもの

 

寝室は体を休めるという役割をもった部屋です。
風水で言うならば、運気を体に取り込む場所ともいえます。
そのため、小物選びは慎重に行いましょう。

・寝ている自分をうつす鏡
鏡は寝室に置いていいものではありますが、その向きに気をつける必要があります。

就寝中のあなたをうつしだせる向きにしてしまうと、折角の蓄積された良運を吸い取られてしまいます。

・ぬいぐるみ
またも出てきたぬいぐるみ。
寝室でもぬいぐるみはNGと言われています。
玄関の時と理由はほとんど同じで、あなたの運気を吸い取ってしまう為、風水的にはオススメできないインテリアといわれています。

・アンティーク
オシャレなアンティークで身の回りをかためたいという方もいらっしゃるとは思いますが、寝室だけはやめたほうがいいかもしれません。
というのも、アンティーク系のものは大体が陰気を発しています。

就寝時に運気をためこもうとしているあなたにアンティークから発せられた悪い気が入ってしまっては、明日一日が台無しになってしまうかもしれません。

 

まとめ

 

どうでしょうか、意識していないとこれらの小物はおいてしまいがちですが、風水の事を考えるとやはり避けたほうがいいというのが本当のところ。

ですが、ぬいぐるみやアンティークなど、思い入れのある物品を動かしたくないという方もいらっしゃるでしょう。

何もすべて完璧にやる必要はありません。
例えば玄関を綺麗に掃除するとか、そういうできる事だけやればいいのです。

無理をするのは風水の考えからしてもよくありません。

折角よい運気を呼び込もうと始める風水なのですから、まずは自分が無理なくとりくめることからはじめてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>